fc2ブログ
ホーム   »  小島健太  »  部員紹介~1年生版~

部員紹介~1年生版~

皆様お久しぶりです。現2年の小島です。
実は現在、立教大学卓球部のホームページを新しくしようと女子部の部員とOBの先輩が頑張ってくれています。
現在のホームページ、特に部員紹介は私が1年の時のまま時間が止まったままであり、OBやOGの皆様は特に今年入部した1年生については、まだ知らないことが多いという方も多いのではないかと思い、私が独断と偏見と主観を混じえて、今年の1年生を紹介しようと思います。

まず、1年生でありながら何故かもう20歳になっているのが、笠原(社会学部)です。
彼は香川県、通称うどん県出身のためうどんに対する愛と要潤に対する愛がとてつもないです。帰省した際のお土産にうどんを買ってくるぐらいです。
また大学生活に絶望しており、常に「小島さん、どうやったら彼女って出来るのですか…」と聞いて来ますが、私も教えて欲しいです。
戦型は右シェークドライブ型で非常にアグレッシブなプレーが特徴です。
そのアグレッシブさを学校生活にもいかせるように頑張れ笠原!負けるな笠原!


続いて、今年の立教新座枠が大和田(心理学部)を紹介します。
4月に「常務」というあだ名をつけたらキレられたのがとても印象的でした。
この反骨精神を常に持ち続けて、将来はこの日本を変える逸材になって欲しいです。
またリアクションと声の大きさには定評があります。
ちなみに大和田は笠原とは違い、学校が楽しくてしょうがないみたいですのでご安心下さい。
戦型は右シェークカット(?)型で、バックのアンチラバーでナックルカットをしたり、反転してバックドライブしたりと型にはまらないプレーが特徴です。
プレーにも社会の潮流に逆らうという反骨精神が現れていて僕は好きです。


続いて、つい先日行われたスポフェスがきっかけで卓球部に入部してくれたのが、前田(観光学部)です。
彼は静岡県出身であるためお茶については熱いものがあります。
また何故今入部なのか?という疑問についてなのですが、本当は当初から部活に入りたいと思っていたが、池袋キャンパスで練習しているのだと思い断念していたとのことでした。
ちなみに名前はYOSHIKI です。そうです、X JAPANのドラムYOSHIKI と同じ名前です。入ったばかりでまだいじれてないのですが、これからはこのYOSHIKIネタを使っていく予定です。
戦型は右シェークドライブ型です。スイングが綺麗にまとまっていて、両ハンドの綺麗なプレーが特徴です。

最後に、今年唯一の女子部員である橋本(教育学部)を紹介します。
橋本は富山県出身であり、富山の県チャンピオンでもある凄いやつです。
またテンションの高低差が激しく、いつもはテンションが高く明るく賑やかなのですが、急に静かになったりするので、まるでフリーフォールのようです。
何事も一生懸命な態度、練習に対する真面目な態度は、皆の鏡になるなーと常に思っています。
戦型は右シェークカット型。先日行われた会長杯でも、ブチギレカットと正確なフォアスマッシュを武器に勝ち上がり、見事Bブロックで優勝し、Aブロック出場を果たしました。
個人的には名前が「まりな」なので、マリナーズと呼びたくてうずうずしておりますが、自重しています。


とても長くなってしまいましたが、以上で1年生の紹介を終わりさせて頂きます。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

次のブログは、ファッションモンスターこと水野選手お願いします。
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

立教大学体育会卓球部

Author:立教大学体育会卓球部
立教大学体育会卓球部のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR