FC2ブログ
ホーム   »  小島健太  »  ファッションモンスターへの道のり~途中経過編~

ファッションモンスターへの道のり~途中経過編~

皆様こんばんは!
新入生ですが実は金子さんと同じ20歳の小島健太と申します。よろしくお願いします。
私は俗に言うスベリキャラです。ですから、「このブログを見てたら体が冷えて風邪を引いた。どうしてくれる!」等の苦情は受け付けませんのでご了承ください。

先程は水野がファッションモンスターになりたいと申してましたが、僕から見たら水野はもうお洒落番長の域まで達していると思います。
また立教卓球部自体にお洒落な人が多いと思うので少し紹介しようと思います。
そのうちの1人である高瀬元主将は「チェックの魔術師」の異名を持ちます。例えばこの画像を見てください。

普通私達は「上がチェックだから下はデニムとかで良いかな~」と考えるところですが、高瀬さんは「そんなの卓球で言ったら上回転サーブをびびってツッツキするのと同じだ。」と言い捨て、チェックシャツにチェックのパンツを合わせるという華麗なカウンターを決めてました。
正直言って世界中どこを探してもこれほどチェックを匠に着こなす人は居ません。
おれにとってチェックとは水みたいなもんさ。水って無きゃ困るだろ?そんなもんさ☆」と言ってました。

そして水野は「先駆者 」の異名を持ち、全国のお洒落ファンや世界中のファッション関係の方々から注目を受けています。
本人は謙遜して「ファッションって……難しいよな」と言っていますが、彼のファッションは時代を先取りしています。
例えばこの写真

お分かりいただけましたか?
なんと彼は半袖パーカーを前後逆に着ているのです!
最初は僕は「ついに夏の暑さにやられたか水野…可哀想に…」と内心思いつつ前後が反対であることを告げると彼は
ん?あぁ、これね。これはこれであってるよ。だって普通に着てたらつまらないだろ?ファッションって…一種の冒険だと思うんだおれは☆」と爽やかに言ってのけたのです。
彼のファッションにかける探究心の旺盛さに思わず言葉を失いました。

残念ながらこのようなファッションを理解できない僕はまだまだファッションモンスターにはなれそうにないです。

水野がファッションモンスターになる日はすぐそこだと思います。


終わり。
スポンサーサイト



コメント
ブログ拝見させていただきました!
思わず笑ってしまいましたよ
これからも水野さんの成長を見守っていきましょう
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

立教大学体育会卓球部

Author:立教大学体育会卓球部
立教大学体育会卓球部のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR