FC2ブログ
ホーム   »  未分類  »  馬の耳に三年

馬の耳に三年

こんにちは!四年の川合です!
ブログの更新が遅れてしまい申し訳ありません!
内田から
「面白いブログまだかなー」
という煽りとしか思えないLINEが来たので
「面白いブログなんて俺が書けるわけねぇだろ!」
と心の中で逆上してブチギレ、一週間拗ねていました。反省しております。

3年生は今回のタイトルはことわざしばりで、教養があるぞということを前面に出してきましたね。4年の僕も君たちに負けず劣らず教養があるぞ、という意味を込めて今回タイトルをつけさせていただきました。川名はブタなんで仕方ないです。(先にブログあげてくれてありがとうな…)

本題に入りますが、9月28.29日に秋季リーグ戦がありました。お忙しい中足を運んでいただきましたOBの皆様には、この場をお借りして心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

成績としては、1勝4敗で5位となり、無事残留となりました。特に上智戦では、内田が1番というプレッシャーのかかる場面で一勝をあげ、島村髙橋が相手のエース格の選手から大逆転で一点をもぎ取り、7番では相変わらず西村が大暴れし、見事勝利しました。

また、頭の弱い中野くんあたりはまだ気づいていないかもしれませんが、実は僕たち四年生はこれにて引退となります。
村井には最近毎日のように「川合さんまだいんのかよ」と罵声を浴びせられていましたが、部活が再開したらきっと僕がいないことを寂しく思うに違いないでしょう………。
…思うかな?
できれば思ってほしいです。


僕個人としては、最後のリーグ戦に出場することができましたが、一勝もできず、しまいには怪我で出場できなくなり、最後まで周りに迷惑をかける形になってしまいました。これを挽回できる機会がもうないと思うと、遣る瀬無い気持ちでいっぱいになります。

しかし、この部活に入って、このメンバーと卓球ができて本当に良かったと思っています。
部活に入部してから今日まで卓球がずっと好きだったかというとそうでもありませんでした。もう卓球したくないと思うこともありました。それでも最後まで卓球を頑張れたのは、支えてくださったOB、OG様方、卓球でもそれ以外でも色々なものを残してくださった先輩、なめ腐りながらも仲良く優しく接してくれた後輩、そして川名西村島村という頭のおかしい同期たちとの楽しい時間があったからこそだと思います。今まで本当にありがとうございました。

また、部活の皆様との関係をこれで終わりにしたくないので、これからもよろしくお願いします。特に内田くん、僕は内田をイジることが生き甲斐の人間のクズなのでいないと困ります!これからもよろしくね!内田!!またボーリングオールしような!!!内田!!!!!

だいぶ長くなってしまった気がするので、この辺で失礼します。

繰り返しになりますが、この四年間、本当にありがとうございました。


次回のブログは、引退の言葉の後、「話す内容まとめんのがマジで下手だわ」と割とガチめに凹んでた島村、早速またその機会がやってきたぞ。ということで島村おねがいします。











スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

立教大学体育会卓球部

Author:立教大学体育会卓球部
立教大学体育会卓球部のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR