fc2ブログ
ホーム   »  2023年06月
Archive | 2023年06月

ファイトーー!!これは私が部活の…..

皆様こんにちは!
広島からやってきた国民の応援団長、山下颯之です。


さて、僕も大学に入学して3年目に突入し、ついに「アレ」が始まってしまいました。
そうです、就活です。僕もそうですが三宅くんもインターンに行ったりしているようですお互い頑張ろうね(山﨑くんはしていない模様)。

ブログを遡ると、これまでの先輩方も書いていましたが、就活がこんなに大変なものだと思っていなかったと痛感しています😢
そもそもエントリーシートがうまく書けません。インターンが解禁して最初の頃は、「こんなESじゃあ絶対受からんわ」と思いながら書いていました(今でも何を書けばいいのかわからないのでアドバイスください)。

僕が受けている企業は、エントリーシートに加えて顔写真や全身の写真、そして自己PR動画なども必要で、卓球している時の写真を、OBの中野さんに沢山撮影してもらったり、自己PR動画を練習場で部員のみんなに撮影してもらったりしています(協力してくれたみんな、中野さん本当にありがとうございました🙇‍♂)。このブログの冒頭に書いたキャッチフレーズも、ある企業のインターンの自己PR動画で使ったもので、みんな笑いを堪えながら撮影してくれました笑

早い企業は、今年の9月には本採用の応募が始まります。狭き門ではありますが、とにかく志望している企業に入れるように全力を尽くしたいです。


話は変わりますが、今年はたくさんの1年生が入部してくれました。基本的に態度は悪いけどどこか憎めない寺島、卓球が好きなのか嫌いなのかわからない判澤、何を話しかけても「あざっす」しか返ってこない高校の後輩でもある細川、入部したてはいい子だったのに最近調子に乗っている山田、どう見てもじゃがりこのキャラクターにしか見えない本田の5人が男子部に入部してくれました!
個性豊かすぎではありますが、みんな大好きだよ😘笑


長くなってしまいましたが、今回はこの辺りで笑
来週は、僕と同じく次の進路に向けて頑張っている椎木さんです。椎木さん頑張って!!笑
そして、再来週からはいよいよ1年生がブログを担当しますのでお楽しみに!!

スポンサーサイト



もう少し卓球頑張ります

ご紹介に預かりました、最近できるだけ残って自主練してる3年の山﨑庸です。この意識の高さをずっとキープできれば良いのになぁと思う毎日です。

直近のみんながリーグ戦について書いていたので(1人だけ競馬だったけど)、ちょっと方向性を変えて新一年生の話をしようと思います。

今年はスポーツ推薦の枠が増えて2年目の年ですが、強い子が5人も入ってくれました。強いやつが入ってくることは春休みの頃から聞いていたのですが、正直期待よりも、「強い奴が沢山入ってきて実力至上主義になってしまうかも」という心配が勝っていました。しかし実際はそんなことありませんでした。山下くんの後輩だったり、部活やってるのに扶養外れるくらいバイトしてる奴だったり、頭の血管切れるくらい自分にストイックな奴だったり(笑)、個性派揃いで毎日笑わせてもらっています。人数が増えたのももちろんですが、一年生に負けないように上級生も頑張っていて、今部活としてはとても良い状態なのかなと思ってます。

今後の心配としては、「週7練習」が代名詞の頼れる主将椎木さんが、資格の勉強が忙しいそうでほぼ引退となってしまったことです。今2・3年生間で次期主将、主務をどうするか話してますが、考えれば考えるほど椎木さんが仕事もできるし、みんなの話も聞いてくれるいい先輩だなと痛感しています。

僕個人としては、まだ引退までにリーグ戦に出て一勝することを諦めていません。後輩の技術を吸収しながら、しぶとく頑張っていくつもりです笑


次は、一年生と1番仲良し!広島から来た国民の応援団長こと山下くんお願いします。

勝ちたい、勝ちたい、勝ちたいeeeee

いつもお世話になっております。三宅大暉です。今回のブログでは何を書こうか迷ってましたが、競馬について書こうかなと思います。

そもそも競馬を始めたきっかけは、2020年にコロナ渦に入りとても暇を持て余していたので何か家で楽しめるものないかなと思っていた時に、実家で競馬をやり始めたのがきっかけです(勿論賭けていません)。大学1年生の時は、当時の4年生である向井さんがやっていたので、少し競馬に関わる機会はあったのですが、2年生の時には競馬からすっかり距離をおいてしまっていました。しかし、今年実家に帰った時に競馬場に初めて行きました。その時に、実際に買って、レースにも当たり現金が増えたのですごく感動しました。それから、JRAのオンラインで投票できるシステムに登録し、毎週日曜を楽しみにしながら、予想しています。先月、2人部員を連れて競馬に行ったのですが、そこで、僕はひたすら負け続けたのですが、連れて行った2人はビギナーズラックもあってか、勝っていました。特にY君は、1万円以上トータルで勝っていたので、「さすがだね」「やるじゃん」とか言って、調子に乗らせておきました。とても嬉しそうで良かったです。(笑)
東京競馬場は、帰省した時に行った中京競馬場とは比べものにならないくらい大きく、さすが東京だと上京当時の新鮮なこころが蘇り、なんだか良かったです。馬を見ていると心が安らぎ、リラックス効果もあると思うので、負け続けても穏やかな気持ちで帰路につくことができます。でも、なんだかんだ、今年に入ってから、勝ってなさすぎるので夏までに一発勝たないと、今年の夏が寒く感じそうです。すべらない話の「すべらんなあー」くらい「当たらんなあー」な状況が続いているので、早く脱却して馬を馬として見れるようにしたいなと思います。
今週はユニコーンステークス、頑張ります。

次は、最近判澤君と熱いバトルを繰り広げている、千葉の山崎賢人こと、山崎庸君です。
よろしくね。

リーグ戦

お世話になっております。男子卓球部二年の川俣です。
内容が重複してしまいますが、今回もリーグ戦について書き記したいと思います。
自分は去年の秋学期頃に入部したために、1年生と同じく、はじめてのリーグ戦でした。選手としては出ていませんが、応援席・審判席にいた身として、率直に三部リーグのレベルの高さを間近で体感しました。先輩方や同期から、三部のレベルについては度々聞いていましたが、「百聞は一見に如かず」とは、まさにこのことでした。一試合目から非常にレベルの高い試合内容でした。細かな技術はもちろん、競って緊張する場面でのメンタルやパフォーマンスなど、参考になるものばかりでした。頼りになる先輩の背中、いつもふざけ合っている同期の真剣な顔、格上相手でもひるまず挑む一年生、応援席にて自分の目に焼きつけていました。自分は技術面でのアドバイスができない分、応援で声を出すことしかできませんでしたが、今回の結果の一助となっていれば幸いです。
次回の担当は三宅大輝さんです。よろしくお願いいたします。


おれっち時田直哉

お世話になっております。立教大学卓球部に所属しております、22ba248h経済学部経済学科時田直哉です。ブログを書けと圧をかけられたので、書かさせていただきます。
今回はこの前行われたリーグ戦について書きたいと思います。5/16,18に行われたリーグ戦では、チームとしては2勝3敗で3位、個人としては計3試合に出場させてもらいましたが1勝もあげることはできませんでした。高校生の時には太刀打ちもできないような選手に多少なりともいい勝負ができるようになったのはいいことではあると思いますが、ラスト7番で2-3で2回も負けてしまったことは自分としても悔やまれることでありますし、チームにとっても申し訳ないことをしたなと思います(それを勝っていれば2位でした…)。これから練習や、試合をどんどん積んで、次こそは勝ちます。
そして、チームのためにサポートしてくれた人、監督、OBの方々ありがとうございました。サポートメンバーに関しては、自分が高校生の頃ずっとメンバー外でずっとサポートする側だったので気持ちは痛いほどわかります。審判やっていても眠いし、自分の試合じゃないのに応援するのきついし、練習したいのに試合に出る人のために右往左往して働いてくれたことに本当に感謝しています。そういう人たちのためにも練習に精を込めて取り組んでいきたいと思います。とかなんとか最後カッコつけてゆーとりますけども、ほんとに感謝してます。
なんか書くことなくなってきたのでここら辺で終わろうかなと思ったり思わなかったりやっぱり思ったりするので終わります。
次は立教卓球部生粋のイケボ川俣くんです!
プロフィール

立教大学体育会卓球部

Author:立教大学体育会卓球部
立教大学体育会卓球部のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR