FC2ブログ
ホーム   »  2019年03月
Archive | 2019年03月

春は別れの季節

皆さまお待たせしました。
先週、理学部数学科を無事に卒業致しました佐藤です。
私は現在、3年半住んでいた志木を後にし、進学先の大学院がある茨城県で1人暮らしを再開いたしました。
茨城に来て数日が経過しましたが、いかんせん何もありません。笑
少し歩けば居酒屋やスーパーがあった志木がいかに恵まれていたか痛感している毎日であります。
さて、私の最後のブログとなるわけですが引退後の話を軽くして終わろうかなと思います。
部活を引退してから、皆さまにとっては意外かも知れませんが、私にとっても卓球をしない日々が当たり前になりました。毎日毎日ラケットをぶんぶんしてたのが、遠い昔の事に感じられます。
そんな私が引退してから何をしてたかと言いますと、ひたすらお金を貯めて旅行に行っておりました。
まず、石瀬が話してくれたように同期とはイギリスとフランスに、また友人とは静岡、名古屋、長崎に行ってきました。(写真は割愛しときます)
その中でもやはり、イギリスとフランスは高々1週間の旅行ですが、海外に行った事の無かった私にとって、とても良い経験をさせて貰いました。
同期の皆、本当にありがとう
普段の自分のブログと比べるとだいぶ短くなったのですが、ここらで締めたいと思います。笑
実はどんなブログを書こうかと、下書き3個分くらい書き連ねてたんですけど、どれもしっくり来ずに結局下書きなしでつらつら書いてます。(本当です)
歓送会にいらっしゃったOB.OGの皆様方や現役の皆には話した通り、私は立教大学を第1志望として入学したわけではありませんでした。
ただその中でも尊敬出来る先輩方と出会い、自分は1年の頃と比べると大きく変わったと思いますし、部活での4年間を有意義に過ごす事が出来たと感じております。
また歓送会では言えませんでしたが、現役の皆も私についてきてくれてありがとうございました。
私の姿を見て良い所も悪い所もあったんじゃないかと思いますが、良い所はそのまま受け継いで、悪い所は無視しといて下さい。笑
本当にお世話になりました。
これからは卓球は趣味として、自分が新しく見つけたやりたい事に全力を尽くしていきたいと思います。
さらば皆の衆
スポンサーサイト



歓送会二次会

お世話になっております。4年葭原です。


諸先輩方、同期、後輩達その他立教大学体育会卓球部に関わる全ての皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。
4年間本当にありがとうございました。


諸先輩方…お世話になりました。今後ともよろしくお願い致します。


同期(と水上)…お疲れ様。


後輩達…結果で見返してくれるのを楽しみにしてます。(あと勧誘頑張って)



男子卓球部での4年間は一生忘れられない想い出です。


完。








細やかながら茶居夢に差し入れ送りました。合宿頑張って!





葭原圭亮

もうすぐ卒業!

こんにちは。4年の水上です。
本来は佐藤君が先週のブログ担当でしたが、どうやら書きたいことがあるらしいので、4年のトリで書くそうです。ご安心ください。
最後に相応しい大作を期待しましょう。

歓送会も終わり、いよいよ私も最後のブログとなりました。
私は部活を引退してからというもの、ちょっとはゆっくりできるかと思っていたら、卒論に追われて、旅行の資金集めのためにバイトして、旅行に行っていたらもう3月になっていました。(引退後の予定は計画的に立てましょう!)
長い学生生活が終わってしまうと寂しいですね。来月には社会人になっていると思うと恐ろしいです。

4年間を振り返ってみると、私は卓球部に入るつもりは入学当初全くなく、部活に入ったことを後悔した事もたくさんありました。しかし、頑張って続けた分、女子部創部以来の快挙である3部リーグ優勝に現役として関わることができたり、引退前最後の大会で負け越していた相手に勝つことができたり、一番伸びたと言っていただけたりと、たくさん嬉しい事もありました。総合的に見て、大学生という自由で長い時間を卓球部で過ごすことができて良かったなと思えた4年間でした。
途中であきらめずに引退までたどり着くことができたのは、変わらぬご声援・ご支援をくださったOB・OGの皆様、色々と気にかけてくださった先輩方、何かと助けてくれた同期3人、頼もしい後輩達、そして4年間支えてくれた家族のおかげだと心から思っております。

4年間お世話になりました。本当にありがとうございました。
これからは社会人として活躍できるように頑張ってきます。

次は葭原君お願いします!
プロフィール

立教大学体育会卓球部

Author:立教大学体育会卓球部
立教大学体育会卓球部のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR