FC2ブログ
ホーム   »  2017年12月
Archive | 2017年12月

冬休みのことの長いやつ

こんにちは。小学生の方の高橋君から引き継ぎました、特技は同じ夢を見ること、最近自分を見失っている田澤です!
小学生高橋君は勉強、部活にバイトだの大学生の鑑だの私のイメージを上げてくれていますが、そんなことは全くありません!もう一度言います、最近自分を見失っている田澤です!
ということで、バイトについて書いていこうと思います。立教大学は22日から冬休みに入りました。私は、22.23.25.26と勤務で、今日もブログ書き終えたら行きます。
24はですね、空けときました。はい、でもそんな私を必要とする単発バイトの話が大学の友達から飛び込んできました!
内容は、大勢の小学生までの子どもたちのベビーシッターです。まず、スタートが17時ということで指定された駅に向かいました。しかし、私は当然違う駅に行ってしまいましたね。
さあここで体育会発揮です。日頃から培われている待ち合わせギリギリに行くこと女子部の皆さんこの前はすみません 時間に余裕を持って行動することにより、7分前に駅に着きました!
しかしまだ闘いは終わっていません。駅から現地に向かわなければいけません。初めて降り立った地ですが、駅から近いと聞いていたのでGoog〇emapで行けると思っていました。
ところが!!その地では、イルミネーションのイベントをやっていたのです!何人もの警備員さんが
「イルミネーションの方は1列になってこちらをお通りくださーい、右側通行のご協力お願いしまーす」
祭りのように人でごった返していました。なんと目的地はそのイルミネーション沿いにありました。
荒ぶる前髪、狂気の眼、そんなもの気にせず体育会田澤はイルミネーションの列左側を全速力で逆走します。左側に目的地があったのでしょうがなかったのです。
「イルミネーション背景に自撮りしてるカップルさんたち危ないよ~♪」と思いつつ軽快なフットワークでしっかり避けて走りました。まるで周りが私を避けているようでした。
このようにして体育会田澤は無事時間前に到着します。そして本当の闘いがここから始まります。
まず引渡しのとき。「(*゚ノO゚)<ママァァァアアアーーーー(*゚ノO゚)<パパァァァアアアーーーー」と泣き叫ぶ子どもたち。切ないですね。しばらくは喋りかけても口を聞いてくれません。
ですが一旦打ち解けるとさすが子ども。飽きずによくしていられるなぁと思うくらいツボったことは何度でもやります。
体育会田澤がターゲットになったのも時間の問題。1億光年ぶりくらいにやりました。その名も鬼ごっこ。
ここで適用される謎のルール①バリア
タッチする突如現れる魔法の壁
②お姉ちゃんは使えましぇーん
田澤が使う突如現れるバリア禁止令
③ねぇタッチしてぇ!?
タッチされたがりなお年頃
④タッチ返し
高速過ぎてもはやタッチしてないのにタッチ返し
結論からいうと、常に私がオニでした。皆ただタッチされたいだけ。微笑ましいですね!私が少し動くと民族大移動みないに逃げます。そして走り回った挙句衝突するんですね。子ども同士が。その瞬間地獄と化します。泣き叫ぶ子ども。駆けつけるお医者さん役の子ども。焦る私。駆けつけるお母さん役の子ども。微笑ましいですね!
そして子どもの習性よく分かりました!皆さんもうお分かりだと思いますが、そう、嘘つきたがり。2歳の名札がついた子に何歳?と聞くと、ごしゃ~いとかえってきます。神経衰弱、54枚のトランプ、2秒で全部とったことのある強者もいました。微笑ましいですね!
とまぁとっても疲れましたが、帰りはイルミネーション見ながら癒されよう、と思ってました。
ところが、消えるんですね、これが。21時ちょうどで消えました。バチっと♪真っ暗闇です。その後22時頃、親御さんが迎えにきて、勤務終了となりました。
その時の笑顔ときたら、イルミネーションよりも何よりもの癒しでしたね!
ということで、長くなりましたが、私のバイトのある出来事でした!立教卓球部はほとんどの部員がバイトと両立していて充実しています!
ちなみに私が自分を見失っているのはバイトのせいではありません。TWICEのライブ第1次~第3次抽選落選し、一般応募も落選し、それでも2月7日発売のセカンドアルバムをポチッと予約してしまったからです。やっぱ好きなものには抗えないですね!
次は最近会っていないのでなんともいえない角田君です!角田君にも、冬休みの話、いっぱいしてもらいましょう!
スポンサーサイト



第71回 同立定期戦

 こんにちは。第二の佐藤こと佐藤慶祐から指名を受けました、体は大学生・服装は小学生の高橋昌弘です。この前も床屋で美容師さんに素で高校生と間違われました。
……色々と頑張ります。はい。
 

 さて、我々立教卓球部は今月16,17日に、毎年恒例となっている同志社大学との定期戦を行いました。今回のブログではその同立戦について書いていこうと思います。

 今年は同志社大学での開催となったため、我々は集合時間までに、各々好きな交通手段で、好きな時間に京都に向かいました。早めに着いてゆっくりと古都の雰囲気を味わった者もいれば、行きの在来線に大きい荷物を置き忘れ慌てふためいてたT橋M弘みたいな人もいたようです。皆さん、網棚に荷物を置く際は注意しましょうね。

 初日はレセプションが開かれました。そこで我々一年を突如ある試練が襲いかかりました。なんと、恒例である一年一人ずつの自己紹介の際、必ず笑いを取らなければならない、という暗黙のルールがあったのです……!
 ですがここは流石数々の修羅場をくぐり抜けてきた立教卓球部。一時は皆緊張で固まりまくっていましたが、いざ喋る番になると皆アドリブで淀みなく会場の空気をかっさらってゆくのです。
 本番に強いとはまさにこの事でしょう。ただ一人行きの新幹線で真面目にネタを考えながら本番になって緊張で飛びまくった誰かさん通称tkmsとは大違いです。それぞれキャラが立った自己紹介をしていて、本当に一年の皆には頭が上がらないです。


(ちなみに試練はこれでは終わりませんでした)


 そして二日目はいよいよ定期戦です。やはり今年も大半の者がレベルの差を痛感させられる結果となってしまいました。ですが、これだけ高いレベルの方々と試合をさせていただくのは本当に貴重な経験でした。この試合で得たことも糧にして、2018年の立教卓球部はさらなる飛躍を目指して精進していきます! 今後ともご声援のほどよろしくお願いします。






 余談ですが、僕は帰りの新幹線でさらなる試練と出会いました。後ろの座席の活発なお子様からの容赦ない足蹴に遭い、僕は全く眠ることができませんでした。。試練は予期せぬところで突如表れる。これが今回の教訓です。以上です。


 次回のブログは部活にとどまらず勉強、バイトと充実した大学生活を過ごしておられるまさに大学生の鑑、田澤さんお願いします!

第66回東京理科大学学長杯争奪全関東地区理科系大学卓球選手権大会(団体戦)

皆さんこんにちは。前回女好き(内田)から紹介に預かりました、髙橋なおきです。今回のテーマは女好きの宣伝通りデキる男のクリスマスの過ごし方について書きたいのですが、タダで教えるのはさすがに僕の気が引けるので教えません。知りたい人は僕にお金を払ってから交渉してみてください。

さて、少し前のことになってしまうのですが立教大学で第66回東京理科大学学長杯争奪全関東地区理科系大学卓球選手権大会(以下理科系)に出場して参りました!
自分はAチームでの出場だったのですが、我らがエース佐藤さんがケチって出てくれなかったため佐藤さん抜きでのAチームとなりました笑
初戦から団体戦スコアが3-2とかなりの接戦。シングルを落として戦意喪失状態のに〇むらさんといし〇さん。イップスでフォアが触れなくなったと超弱気なしま〇らさん。僕の周りにはやばいメンタルの人しかおらず、果たして明日はどうなるのだろうかと心配が少し残りました、、、
2日目の最初の相手も強く、全力でいかないと勝てないような相手だったのですがここでアクシデントが起こります。し〇むらさんが寝坊して一試合目に間に合わなくなってしまったのです!万事休すかと思ったのですが前日に鬼のようにしょげてたい〇せさんが相手のエース格に勝利したのです!ベンチの誰もが厳しいと思っていただけにいしせさん以上にベンチが困惑していました笑
本当はもっと書きたいのですがこれ以上書くと女好きに匹敵するほどの長さになってしまうので結論から言うとAチームはベスト4まで行きました!!佐藤さんがいない状態でベスト4まで行けたのは嬉しかったですしいい経験になりました。佐藤さんに「お前がいなくても勝てるぜ!」みたいな自慢しようとしたら佐藤さんが秋リーグ2部大学のレギュラーを倒したと聞いて自慢したい気持ちが吹っ飛んでいきました、、、いやぁ、さすが佐藤さん!強いね佐藤さん!!これはもうリーグ戦で負けるわけがないですね佐藤さん!!!!

少々長くなってしまいました。久しぶりのブログだったのでなにか面白いことを言わなければと思っていたのですが同期の恐竜(内田)にはやっぱり適わないですね汗 悔しいので今度卓球でボッコボコにしてやります笑

では次回のブログはテニサーから舞い降りた若きムキムキプリンス、もう一人の佐藤くん(けいすけ)お願いします!
プロフィール

立教大学体育会卓球部

Author:立教大学体育会卓球部
立教大学体育会卓球部のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR