fc2ブログ
ホーム

ワールドカップについて

こんにちは。来年度主務を務めさせていただきます経営学部経営学科2年三宅大暉です。改めてよろしくお願いします。
今回のブログでは、今、開催されているFIFAワールドカップについて語ろうと思います。私は、もともと小学校から高校までサッカーをやっていたので、サッカーに関して特に、ワールドカップはとても思い入れがあります。ワールドカップが開催される時には、夜遅くまで起きて観戦していることが多いので、睡眠不足に陥てっしまうことがほとんどです。今の日本代表の状況はというと、1勝1負でグループステージ突破が5分5分の状況です。1戦目のドイツ戦は2対1で大金星を収めたのですが、2戦目のコスタリカ戦は0対1で敗れてしまいました。格上のドイツに勝つことができたのに、ドイツに比べて弱いコスタリカに負けたことは非常に悔しいです。Twitterでは、日本代表が批判されまくっていたので、結果で見返してほしいなと思います。日本代表頑張れ。
また、今回のワールドカップは、前回のワールドカップに比べて解説人が豪華なことが、非常に注目どころです。ドイツ戦では、本田圭佑選手や、コスタリカ戦では、松木安太郎さん、中村俊輔選手など現役の選手から、引退したレジェンド選手まで解説しているので、多角的な視点からの解説が楽しめます。特に本田選手の解説は、非常に面白いです。彼の解説は、視聴者目線で面白く、松木さんの解説のように面白いです。また、選手へのさん付けなど、リスペクトを絶やさない一面は、本田選手らしいなとつくづくと感じました。2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会から、本田選手が選手として活躍され、解説者としても活躍している姿を拝見できて、一サッカーファンとしては、感に堪えない思いです。サッカーから少し離れて、ワールドカップを見るのは初めての経験なのですが、今まで以上に楽しむことが出来ているので、ゆくゆくは、ワールドカップを現地で観戦してみたいなと思います。
話は変わるのですが、新たに10月から2名の新入部員を迎えることができました。入ってくれた2人本当にありがとうございます。感謝しております。
次は、左手を怪我して、絶賛ニート活動を営んでらっしゃる千葉の異端児こと山崎庸さんがブログを書いてくれます。ニー活楽しんでますか。よろしくお願いします。
スポンサーサイト



自己紹介

こんにちは、秋から卓球部に入部しました観光学部観光学科1年の藤野です。名前は新しいに大きいと書いて新大(あらた)です。太くないです。よく名前を間違えられますし親戚の結婚式でも名札間違えられてました。地元は千葉県の浦安市というところで東京ディズニーランドが有名です。そこで小中とクラブチームで卓球をやっており、特にうちの中学には卓球部がなかったため試合には個人で出場していました。そのため開会式もぼっちで試合前の練習も他校の生徒にお願いして混ぜてもらっていました。もちろん1人知らない人間が混ざっているとアウェイですし相当メンタルに来ます。あの時に戻りたくないです、死ぬかと思いました。こういうのをトラウマっていうんですね。試合本番もこちらの応援は父親の拍手だけで、後半になるに連れ相手の応援は増え保護者も加わって30人近くなるなんてこともありましたし、女子からの黄色い声援も飛び交ってました。羨ましいです。高校で念願の卓球部に入ったは良いものの、コロナのせいで一年間しか続かず試合も2回しかありませんでした。そういったことも相まって大学で卓球部に入ってみんなと切磋琢磨できることに感謝しています。まだまだ未熟者ですが、しっかり精進していくので四年間よろしくお願いします。

自己紹介

こんにちは、秋学期から卓球部に入部しました。川俣隆生です。学部は文学部で、学科は教育学科で学んでいます。一年間の浪人を経て、この大学に入学しました。卓球の戦型は裏裏のドライブマンです。地元は神奈川県の横浜市です。学校は東京の中高一貫校で、そこで卓球部に六年間所属していました。私が通っていた学校は、柔道・吹奏楽の強豪校でしたが、卓球は弱小校です。なのでこれといった戦績は本当になく、私個人の実力の話をすれば、勝った数は指折り程です。自分自身、卓球はテレビやYoutubeで試合を観戦するほどに好きです。いわゆる下手の横好きというものです。
では、なぜ私が秋学期から卓球部にしたかというと、理由はTwitterに流れてきて立教大学卓球部のリーグの試合結果にあります。春学期は特にすることもなく、過ごしていたのですが、立教大学卓球部のTwitterに掲載してあった9月の秋リーグの試合のオーダー表の対戦相手の大学に、私の卓球部の後輩の名前がありました。その後輩は私の一つ下で、わが校では珍しく、卓球が強い方ではありました。そんな後輩が現在になっても、卓球に打ち込んでいることを知った時に、自分も負けていられないと思い、遅れてではありますが、入部することを決意しました。
団体試合の時、選手も応援も含めて、一体となって挑む感覚が個人的にはとても好きです。卓球の実力はまだまだで、部に貢献できるかわかりませんが、自分の出来る範囲で、部の仲間に尽力していきたいと思います。未熟者ではありますが、どうぞよろしくお願いします。

近況報告

お疲れ様です。部活と学校以外はバイトしかしてない時田です。今回は私のこれからやろうとしているファスティングについて話そうと思います。
ファスティングとはいわゆる断食のことで、断食することで究極のデトックス効果を得ることができるというものです。なぜ始めようと思ったのかというと、痩せたいということもそうですが、最近便秘がエグすぎてそれを改善したいという思いと、肌質を改善したいという思いからでした。
今日は準備飯ということで、ご飯と味噌汁とサラダを1日二食にするという期間で、これから本格的に水と酵素ジュースのみの生活になります。
こんな男の便秘事情など興味ないと思いますが、温かく見守っていただけると幸いです。
次は中村誉さんですどうぞ

秋季休業

拝啓
 肌寒さが身にしみる冬隣。公私ともに年末に向けて慌ただしい時期に入りましたが、お元気でご活躍のことと拝察申し上げます。
 さっそくですが立教大学は今秋休み。皆様はいかがお過ごしでしょうか。私は食っては寝て食っては寝てを繰り返しており現在人生で最も脂が乗っています。現役の時からすると考えられないことです。おっと、これは失敬。今も現役ですね。試合がない中でモチベーションを保つことが難しいですが、ちゃんと卓球と向き合いより良い結果を残そうと思っておりますので良い報告をお待ちください。
 この一年あと少しですが、お健やかにお過ごしくださいませ。        
                    敬具
  令和3年11月         岡本夢叶
プロフィール

立教大学体育会卓球部

Author:立教大学体育会卓球部
立教大学体育会卓球部のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR